睡眠をとれば痩せる💛夜のシンデレラタイムを見逃さないで

こんにちは!
体質別ダイエットアドバイザーのなおです。

突然ですが、
「あなたは毎日何時ごろに寝ていますか?

ダイエットやお肌のハリ、健康や美容全般にとって”睡眠の質”を追求することは必要不可欠です。

・睡眠不足はダイエットの天敵
・睡眠が足りないと翌日のお肌の化粧のノリがなんだか悪い
・寝てないから、体がダルイ~

こんなこと、よく聞いたことありませんか?

私自身は睡眠が足りてない~><、と感じる朝は、目の下にクマがあるし、なんだか身体中がダルクて起きるのもツライ。身体のむくみもなんだかいつもよりひどくむくんでいる気がする・・・。

睡眠と美容ってどんな関係があるの??

睡眠が足てないと、どうなるの?

今日も会社は残業、残業。家に帰ってきてごはんを食べて、お風呂から出るころにはもう夜中の0時をまわってる~。もう今日は疲れたから床で寝よう(泣)
(う~~、なんて毎日しんどいんだ)

休日は平日に取れなかった睡眠を寝ダメするから、起きる時間も昼近くなる。あ~、貴重な休日が寝るだけで終わってく~~(泣)
私自身、会社で働いてると何度もこんなことがありました。

そんなことを続けた私のカラダは、

・いつも以上にご飯や甘いものをドカドカ食べ(ダイエットへの弊害)
・いつも以上にイライラしてしまう(精神への弊害)
・お肌のツヤがなくなり、肌がボロボロ(美容への弊害)
・頭痛や肩こりがいつも以上に響く(身体への弊害)

体重○○kgも太っちゃった~~!!!

見た目も肌は黒ずんで、シワやニキビが目立ってる><、
こんな状態じゃ、とても人前には出られない!!!

睡眠が足りてないだけで、どうしてこなるの?

睡眠不足が太りやすくなる原因とは

あなたは、【夜のシンデレラタイム】と呼ばれる時間をご存じでしょうか?

夜のシンデレラタイムとは・・・

夜22〜2時の間は、脂肪を燃焼する為の「成長ホルモン」が最も分泌される時間帯です。
「成長ホルモン」の役割は、私たちの身体に溜まった糖分+脂肪(セルライトの元)を分解し、糖分を身体をつくるエネルギーとして活用していきます。

そう!夜のシンデレラタイムは寝るだけで身体にたまった脂肪やセルライトの元を片付けてくれるとっても便利な機能があるんです💛

ちなみに分解された糖分は、身体にとって必要な血や水といったものを作るエネルギーとして使われます。
そのためダイエットだけでなく、うるおい肌を作るためにもシンデレラタイムに眠ることが重要になります。

シンデレラタイムを効率よく活用する2つの条件

シンデレラタイムで成長ホルモンを効率よく出すには2つの条件があります。

ひとつめ:質のいい睡眠をとる

”質のいい睡眠”、これは身体がリラックスした状態で寝ることです。
例えば、
・寝る一時間前から、テレビやスマホなどの画面を見ないようにする
・就寝の一時間以上前に入浴を済ませておく
・寝室は真っ暗にする
・寝る前のアルコール、カフェインは控える
などです。

眠る前の瞑想やヨガもおすすめです💛

ふたつめ:寝る3時間前に食事は終わらせる

成長ホルモンを出すには、血糖値を下げた状態で眠ることが条件になります。
身体の血糖値が上がっている状態だと成長ホルモンがあまり出てこないので、せっかくシンデレラタイムに眠ることができても、エネルギーが消費されません。
毎日、眠る3時間前に食事を終わらせるのは大変かと思いますので、せめて休日は早めに夕食を終わらせて眠りましょう♪

結論:シンデレラタイムに眠るだけで、身体の脂肪が消費される

いかがでしたでしょうか?

ただ眠るだけで、脂肪が消費され、身体も元気になり、肌もきれいになっていく。
こんな楽なダイエットはありません💛

ぜひ今日からシンデレラタイムを意識した睡眠をとってみてください。
それでは、また次回お会いしましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です